矯正の種類

一人一人に最適な矯正方法をご提案します。
患者様の口腔内の状況や「できるだけ短期間で」「目立ちたくない」等のご希望に合わせて、最適な治療方法をご提案します。

矯正の種類

唇側ワイヤー(表側矯正)

費用を最優先で矯正されたい方に

従来のオーソドックスな矯正方法です。歯の表側に「ワイヤー」および「ブラケット」と呼ばれる矯正装置を使用します。当院では歯と同色のセラミック製ブラケットを使用しています。また、ワイヤーは通常は金属ワイヤーを使用していますが、ご希望により白いワイヤーを使用することも可能です。

基本的に矯正終了まで歯に付けた装置(ブラケット)の取り外しできませんが、「自分の結婚式当日のみ取り外したい」等のご要望に対応する場合もあります。ご相談ください。

唇側ワイヤー(表側矯正)
白いワイヤーを使用した様子

インビザライン(マウスピース矯正)ドクターおすすめ

目立たずに矯正されたい方に

「アライナー」と呼ばれる透明で取り外しのできるマウスピース型矯正装置を使用します。アライナーは、「クリンチェック」と呼ばれる独自の3D治療計画ソフトウェアによる矯正開始から終了までの過程の綿密なシミュレーション結果に基づき、カスタムメイドで製造されます。このアライナーを1日20時間以上装着し、2週間毎に形状の異なる新しいアライナーに交換しながら歯を除々に移動させます。

見た目には矯正をしていることがほどんどわかりません。取り外しが可能なため、食事や歯磨きも普段通り行えます。

ンビザライン(マウスピース矯正)
アライナーを装着した様子
インビザライン(マウスピース矯正)
無料初回カウンセリング
まずは、歯並びに関するお悩みをお聞かせください。

お電話でのお申し込み0774-68-2860

無料初回カウンセリングお申し込みフォーム